25fe343ba46e412e93dc50074f8be7c5_s

【顔のシミ取り】10個以上ある顔のシミが綺麗に消える3つの解消法

顔のシミが、「10個以上」あって、悩んでいるという方に有益な情報をご紹介します。顔にシミがあるだけで、老けてみられますし、できれば目立たないような対策をとりたいと思う方が多いはず。綺麗に消すことが一番理想。

顔じゅうに広がったシミを綺麗に消す方法は?

f47c9854f15ae004e2d224112ec1cbe0_s

早速、顔じゅうに広がってしまった「シミ」を綺麗に消す方法についてご紹介します。シミが綺麗に消えることで、ストレスも無くなりますし、自分に「自信」を持つことだってできるのです!そのためにも、しっかりとした知識を持つことが大事です。

【シミ解消法①】ハイドロキノン配合化粧品を使う

ハイドロキノンが皮膚の漂白剤といわれる理由

ハイドロキノンというのは、シミの原因であるメラニン色素の産生を抑える効果があります。それだけでなく、メラニン色素をつくる細胞(メラノサイト)そのものを減少させることができる成分と言われています。これが「皮膚の漂白剤」と呼ばれる理由ですね。

今となっては「プラセンタ」「ビタミンC」と、シミにおすすめな成分もあります。しかしハイドロキノンは、これらの10倍〜100倍もの美白成分が配合されています。

ハイドロキノン配合化粧品の注意点

ハイドロキノンは非常に不安定な成分です。よって、使用方法をしっかり守らなければ「肌トラブル」を引き起こす可能性もあります。

おすすめハイドロキノン配合クリーム3選

QuSomeホワイトクリーム1.9

価格:7,128円(税込)

容量:15g

URL:http://item.rakuten.co.jp/retailer/oth-2236_01/

紫外線のダメージをしっかりケアしてくれる、ナイトクリームです。

濃厚本舗のホワイトクリーム

価格:1,296円(税込)

容量:30g

URL:http://item.rakuten.co.jp/noko/105/

顔に身体に…。そして子供にまで使用することができます。

 

プラスナノHQ

価格:4,980円(税込)

容量:容量不明

URL:http://item.rakuten.co.jp/pycno/plusres-06/

ハイドロキノンを4%配合。

【シミ解消法②】安くて簡単!カソーダでシミ取り

カソーダってなに?

アメリカで開発された、肌の凸凹をツルツルなめらかな肌にしてくれるというクリームです。ホクロ、あざ、ニキビなどにもおすすめだと言われています。

カソーダでシミが消える理由

カソーダの原料である「ヒマシ油」がポイントだと言われています。カソーダには、ヒマシ油と「重曹アルカリ性」が含まれています。「重曹アルカリ性」は、「皮膚を溶かす」という効果もありますので、皮膚が腐食して、新しい皮膚が生まれることで「シミ」が消えると言われています。

カソーダの作り方と使い方

カソーダの作り方

【用意するもの】

  • ひまし油
  • 重曹
  • 竹ぐし
  • 蓋のついた容器
  • ボウル

【作り方】

  1. ボウルに、ひまし油を1の割合で入れたら、重曹を2の割合に入れます。そうしたら、竹ぐしで混ぜ合わせましょう。
  2. 水飴のようにとろみがついたら、OKです!あとは蓋のついた容器に入れて、保存しましょう。

カソーダの使い方

  1. 気になっている部分を洗って、清潔な状態にします。
  2. 消毒した針、スクラッチで肌に傷を作ります。こうすることで、カソーダが染み込みやすくなるのです。
  3. 気になる部分に少し「盛る」ようなイメージでのせていきましょう。昼間は絆創膏などを上に貼って、生活に支障のないように心がけるといいでしょう。

カソーダで顔シミをケアする際の注意点

肌への負担がありますので、ゆっくり慎重に行うことを意識してください。日中は紫外線などの影響によって、肌に負担になりますので、絆創膏を貼っておくといいです。

【シミ解消法③】医療機関でフォトフェイシャル

フォトフェイシャルってどんな治療法?

フォトフェイシャルというのは、IPL(インテンス・パルス・ライト)という光を、肌に照射して行う「光治療」のことです。美容皮膚科や医療機関で行われるスキンケアの一種と言われているそうです。

レーザー治療とフォトフェイシャルの違いは?

レーザー治療は1度ですぐに効果を実感できると言われています。「部分的な治療」に最適です。そして、フォトフェイシャルは1度で劇的な変化を実感できる…というわけではないのですが、継続的に行っていくことで効果を実感できるものと言われています。「顔全体の治療」におすすめです。

フォトフェイシャルを行ってくれる皮膚科は?

美容皮膚科タカミクリニック

URL:http://www.takamiclinic.com/

化粧品ブランドとしても、商品化している美容皮膚科タカミクリニック。表参道にあります。シミ外来はもちろん、ニキビ・毛穴などにもおすすめなのだそう。

顔に多くできたほくろ除去にはレーザー治療がおすすめ

自分でホクロ除去するより医療機関がいい理由

知識がなく、自分でホクロ除去する場合傷跡が残ってしまう可能性があるので、あまりおすすめではありません。医療機関は知識のある専門医が施術してくださいますので、安心して治療を任せることができますよ。

皮膚科・美容外科で受けられる3種類のレーザー治療

炭酸ガスレーザー

遠赤外線領域にある波長10600nmの気体レーザーと言われており、皮膚組織中に含まれる水分に吸収され、病変部皮膚組織を限局的に蒸散させます。こうすることで、ホクロやイボを除去することができるのです。

Qスイッチレーザー

色素とその周囲の正常組織へ、バランスの良い波長なのが特徴的です。これによって、効果的にシミやアザを治療することができるレーザーだと言えるでしょう。

ロングパルスレーザー

シミの原因でもあるメラニン色素を破壊してくれる長い波長のことを指します。施術時の痛みはほとんどないと言われております。
またレーザーを打つことによって、産毛も除毛することができます。産毛は、メイクノリを悪くさせる原因の1つでもあります。シミも産毛もなくしたいという方にオススメです。

レーザー治療の注意点

敏感な肌の人にとっては、レーザー治療が刺激になる場合もあります。しっかり専門医の人と相談をして、治療を受けるのか決定しましょう。

ホクロ除去レーザーの料金相場は?

料金相場は「もぐさ」という自宅で除去する場合は、14,000円〜。炭酸ガスレーザーでは2,000円〜40,000円など、様々です。

年を取ると増えるイボ「脂漏性角化症」の除去方法

除去方法は様々あります。レーザーによる「切除術」、液体窒素による「凍結療法」、外科的手術による「切除術」などがあります。自分に合った方法を行いましょう。

「綺麗」を維持するためにもシミケアを始めよう

顔のシミが、「10個以上」あって、悩んでいるという方に有益な情報をご紹介しました。できることなら、シミのないツルンッとした肌が理想。そのためにも、治療方法の知識は持っておくべきです。ぜひ参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です